一目惚れしました。 ☆☆ - 発言小町まとめ 『ちゃんと解決したトピ&結論まで到達した』トピ集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一目惚れしました。 ☆☆

一目惚れしました。   ヴィッツ   2009年7月27日 20:22

36歳独身男性です。この度ある女性に一目惚れしました。その女性とは私が毎日通勤途中ですれ違う女性です。

私は自宅から徒歩で通勤しておりその女性とすれ違うのは会社の近くです。その女性の会社も私の会社の近くのようです。

私はその女性のことは何も知りません。分かっているのは年齢は30代前半、身長は155cmぐらい、そして美人です。未婚か既婚かも分かりません。とにかく毎朝すれ違うだけです。





すれ違うようになったのは1ヶ月くらい前からで初めて会ったときから私の心は彼女に奪われてしまいました。寝ても覚めても彼女のことばかり考えてしまいます。すれ違いざまに目が合ったりしたらその日は天にも昇る気持ちになります。こんなことは今まで初めてです。

何とか声をかけてみたいのですが、どう声をかけて良いのか分かりません。何かさりげなく声をかける方法はないでしょうか?通勤途中にただすれ違うだけの男性に声をかけられて気持ち悪くないでしょうか?








トピ主です1   ヴィッツ(トピ主)   2009年7月28日 19:05

今日新しい発見がありました。彼女は今日の朝、私の会社のそばのコインパーキングから出てきました。どうやら彼女は車で通勤しているようです。そこのコインパーキングは12時間以内なら400円だそうなので毎日車で通勤しても駐車場代もそんなに負担にならないのでしょう。

ただ気になる点がひとつ。彼女の車の後部座席にはチャイルドシートが乗せてありました。これはどういうことでしょう?まさか子持ち?であれば既婚?もしくは結婚歴あり?今日も眠れません。




初めての会話   ヴィッツ(トピ主)   2009年7月29日 19:51

私は毎朝会社の向かいにあるコンビニに寄ってコーヒーと昼食分の弁当かパンを買うのですが今日パンを選んでいたときメロンパンがあったので「そういえば事務のおばちゃんメロンパンが好きだったなあ。」と思ってボーっとメロンパンを見ていたら、横からメロンパンを取る人が。ぱっと見ると彼女でした。

彼女から「あっ買うんでした?」と聞かれ、突然のことでドギマギしながら「い、いいえ。どうぞ。」と言い「これはチャンスだ何か話しかけなきゃ」と思って、ふと見ると1リットルパックの牛乳を持っていたのでとっさに「それ1人で飲むんですか?」と言ってしまい、彼女は「いやだあ、1日で飲むんじゃないですよ。」「そ、そうですよね。ハハハ。」と、それ以上会話は続かなかったのですが、すかさず彼女の左手を見ると指輪はしていませんでした。指輪をしていないからといって独身かどうかは分かりませんがちょっとホッとしました。




恋ってこんなにつらいものですか?   ヴィッツ(トピ主)   2009年7月29日 19:54

今まで彼女のキリッとした表情しか見たことがありませんでしたが今日は笑顔が見られました。今日は最高の日です。初めての会話に気持ちが舞い上がっていますが余計に切なくなりました。4年前に前の彼女と別れて以来恋愛はしていませんが恋ってこんなにつらいものでしたかね?忘れていた気持ちです。今日も眠れそうにありません。




おそらく   ワゴンR   2009年7月29日 12:39
こんにちは。彼女の車を見たんですね。車にチャイルドシートがある
ってことは、お子さんがいらして、既婚または、シングルのどちらか
ですよね。もしくは、家族の車を借りたってこともあるかも?
例えば、既婚子どもありの兄弟の車とか。。。でも自然に考えれば、
お子さんがいらっしゃるんでしょうね。
ちなみに私は既婚ですが、子供がいないので、たまーに子供を乗せる
ことがありますけど、チャイルドシートは乗せていないですよ。
(子供だけではなく大人も同伴です)
残念ですね。声を掛けるのも朝の忙しい時間は、ちょっとと思いますし
通勤途中で声を掛けるのって難しそうですね。





レスありがとうございます   ヴィッツ(トピ主)   2009年7月29日 20:15

リサさん、ワゴンRさん、たんさん、レスいただきありがとうございます。

そうですよね、普通に考えたらお子さんがいらっしゃるんですよね。そうであれば旦那さんがいる確率も高いですよね。もし旦那さんがいらっしゃっるのであればもう身を引くしかないのですがそれを知る術がありません。

私には当たって砕けるかこのまま諦めるかしかないのですが、できれば当たって砕けたいです。今までの恋愛経験上私の場合何もしないで諦めるより当たって砕けた方が立ち直りは早かったです。でもこれは私の都合であって彼女にしてみれば迷惑でしかないかもしれないです。

とても切ないです。切なくてたまりません。いい年したオッサンがこんなことで思い悩むとは思いませんでした。こんな日はブルーハーツの『ラブレター』という曲が心に染み入ります。




結果を急がずに・・・応援します。   アンパンマン   2009年7月30日 13:24
一目惚れなんて人生にそうはありません。
切ない思いも、人生のエッセンス。うらやましい。

彼女は、既婚者なら迷惑にならないように心に秘めて折り合いをつける。
もし、シングルマザーならチャンスはないわけではない・・?

一言声をかけたきっかけが出来たのだから、性急にことを急がず
彼女にまた声をかけてみては?





アンパンマンさん、ありがとうございます   ヴィッツ(トピ主)   2009年7月30日 20:41

アンパンマンさんレスありがとうございます。

そうですね。結果を急がずですね。

現実問題として彼女が既婚か独身か、子供がいるかいないか、あるいは彼氏がいるかいないか、は答えは一つで確定しているのですが私が知らないだけなのですよね。もどかしい思いですが焦らず彼女との距離を縮めるチャンスを待ちたいと思います。

今まで恋愛は何度かしてきていますが一目惚れは初めてです。人生のエッセンスと考えれば結果どうであれ良い経験になるかもしれません。

枯れ果てつつある中年オヤジに潤いを与えてくれた彼女には愛おしさが増すばかりです。できれば壊したくないな、この気持ち。




たんさん、太郎さんありがとうございます   ヴィッツ(トピ主)   2009年7月31日 22:25

たんさん、太郎さん、レスありがとうございます。

彼女の車はとりあえず今週は毎日コインパーキングに停まっていました。チャイルドシートは最初に見たとき以外は怖いので確認していません。来週見てみます。

自分磨き。いいですね。最近は自宅と会社の往復のみの生活なのでファッションなどまったく無頓着でした。これを機に自分を見直したいと思います。

さて特に彼女との進展は全くないのですが、今日夕方休憩で会社のベランダに出て外を眺めていたのですが、そのとき彼女が帰っているのを見かけました。彼女の車を止めているコインパーキングは私の会社の横なので彼女は私の会社の前を通ります。ちなみに私の会社はビルの3Fです。

おそらく彼女は毎日ではないかもしれませんが定時過ぎには退社しているのではないかと思います。今週は私も定時をちょっと過ぎたあたりに退社していましたがそのときは彼女の車はありませんでしたから。

彼女に声をかけるのは朝よりも夕方の方が良いような気がします。何とか偶然を装って声をかけるチャンスを作りたいと思います。




妄想   ヴィッツ(トピ主)   2009年7月31日 22:58

さて相変わらず彼女のことは何も知らず名前や年齢すら知らないのですが妄想はふくらむ一方です。

彼女のことで分かっていることは
・美人(あくまでも私視点)
・身長は155cm?くらい(小柄)
・運転免許を持っている
・勤め先は私の会社の近く
・澄んだ瞳、澄んだ声
・笑顔がすばらしい(もちろん私視点)
・メロンパンと牛乳が好き
・手がきれいだった
・指輪はしていない

以下妄想
・性格は良い(たぶん。希望)
・人にやさしい(笑顔が柔らかかったから)
・仕事ができる(いつもスーツをビシッと着こなしさっそうと歩いている)
・チャイルドシートは何かの間違い
・夫or彼氏はいない(これは切実に願う)
・私のことをちょっと気にしている(これは完全に妄想)
・お酒が好き(私がお酒が好きだからいっしょに飲めればいいなあ)

彼女とお付き合いできれば一番良いのですが今は彼女のことを少しでも知りたい気持ちでいっぱいです。結果はどうであれ彼女のことが知りたいです。




ありがとうございます   ヴィッツ(トピ主)   2009年8月1日 23:45

ナナさん、あちゃこさん、ひかりさん、リサさん応援ありがとうございます。

来週勇気を出して彼女に声をかけたいと思います。でも焦らずゆっくりとチャンスを待ちます。

さてひかりさんからいただいている奢りに関するご質問ですが小町でも度々議論されているようですね。小町での議論では男女ともに首をかしげるような主張が多々あり私にとっては正直どうでもいい話です。

私は男女の交際においては奢ったり、奢られたり、割り勘だったりその場の状況に応じて臨機応変に対応するのが普通だと思っています。100%奢り派や100%割り勘派など偏った人は一人も見たことがありません。類友ですから私の周りにいなかっただけかもしれませんが。

彼女との交際がもしあるとするのであれば対等な関係を望みます。いくら惚れているとはいえ常に100%奢るというのはあり得ません。もし彼女が男性に対し常に100%奢ってくれることを望むような人であれば私の恋は冷めるでしょう。ただし初デートは別です。100%奢るつもりでいます。

すみません、続きます。




結婚に関して   ヴィッツ(トピ主)   2009年8月2日 0:30

続きです。

結婚に関しては彼女が何らかの原因(病気、ケガ、出産、一時的な失職など)で働けなくなったのであれば私が養うのは当然のことだと思います。要するに何も事情がなければ私は共働きを望みます。それは私の稼ぎがどうのこうのということではなくて、お互い自立した大人ですから特に事情がなければ当然だと思います。

専業主婦が悪いということではないですが仮に私たちが結婚したとしても彼女が専業主婦になるという理由は何一つとしてないように思えます。あるとすれば彼女自身が専業主婦を望むということです。特に事情がないのに彼女が専業主婦を望むような人であれば私の恋は冷めるでしょう。彼女と結婚することはありません。

「惚れた女にはすべて奢る。惚れた女には俺の稼ぎで養ってやる。」残念ながら私にはその考えはありません。惚れた女だからこそ自立した大人であって欲しいと思います。




レスありがとうございます   ヴィッツ(トピ主)   2009年8月3日 22:33

ひかりさん、うふふさん、既婚女性さんレスありがとうございます。

ひかりさん、うふふさん、ご期待に添えない結果になる可能性が大ですががんばります。

既婚女性さん、私も彼女が既婚者である確率が高いとは思っています。でもこの想いはどうしようもないのでできるだけ彼女に迷惑のかからないように想いを伝えたいと思っています。(彼女が既婚とわかればこのまま何もせず身を引きます)




今日は掃除当番1   ヴィッツ(トピ主)   2009年8月3日 22:35

私の会社は毎週月曜日就業前に会社の掃除をします。4人1組で社員数は20人なので1ヶ月ちょっとで順番が回ってきます。掃除は掃除機かけと窓ふきと会社の前の歩道の掃除です。

今日は私が掃除当番でした。私は歩道の掃除をしました。もちろん彼女と会えるかもしれないからです。歩道掃除係は通勤している人たちに「おはようございます」と挨拶するのが会社のルールとなっています。無視する人もいれば会釈だけする人「おはようございます」と返してくれる人さまざまです。

私が掃除していると彼女の車がやって来ました。チラ見すると残念ながらチャイルドシートは乗っていたように思えます。車から降り彼女が歩いてきたので「おはようございます!」と挨拶すると「あっおはようございます」と返してくれました。

続きます。




今日は掃除当番2   ヴィッツ(トピ主)   2009年8月3日 22:39

続きです。

何か声をかけようと思いましたがまさか「独身ですか?お子さんいますか?」などと聞けるはずもなく。コンビニ袋を持っていたので「またメロンパンですか?」と聞いてしまい
彼女「あはは、またメロンパンですよ。」
私「ウチの会社でもメロンパンが好きな人がいます。事務のおばちゃんですけど。」
彼女「ん?メロンパン好きはおばちゃんって言いたいんですか?失礼ね!」
私「い、いやそういうことでは、、、」(かなり焦る)
彼女「あはは、冗談ですよ。じゃ。」
と言って彼女はいつものようにさっそうと歩いていきました。

私はポーッとなって彼女の後ろ姿を眺めていました。会社に戻ると「顔が赤いよ。外そんなに暑かったの。」とメロンパンおばちゃんから言われ、「あ、うん、暑かったです。」(顔が赤いのは暑さのせいではないかもしれない)などと思いながらも「あっところでメロンパンおばちゃん、メロンパンってそんなにおいしい?」「おいしいわよ。アンタも食べてみたら。」

お昼におそらく小学生以来となるメロンパンを食べてみたら「甘い」。正直私には合いませんでした。彼女との距離がちょっと遠ざかったかのような気がしています。




退職と独立   ヴィッツ(トピ主)   2009年8月3日 22:41

彼女とのことは焦らずじっくりとは思っているのですが実はそうもいかない事情があります。以前から決めていたのですが私は今月の20日をもって今の会社を退職します。そしてその後独立して1人で仕事します。これは彼女と出会う以前から決めていたことです。仕事は自宅の1室でやり、とりあえずパソコンさえあればできる仕事です。(今と同じ仕事です。)

独立後は彼女と会う機会はなくなります。もちろん私の自宅から彼女の会社までは歩いて15分くらいなので会おうと思えば会えるでしょう。ただしほとんどストーカーまがいですが。独立後も今の会社との付き合いは続くので偶然彼女と会うことはあるかもしれません。でも今のように毎日会うことはなくなります。

独立は以前からの夢であと少しで私の夢は叶いますがもうひとつの夢は失うかもしれません。残された時間はあと三週間くらいですが何とかチャンスを作って彼女に想いを伝えたいと思います。




レスありがとうございます   ヴィッツ(トピ主)   2009年8月4日 21:15

ぺこさん、中年おやじさん、たんさんレスありがとうございます。

ぺこさん、仰るとおりです。私の情報は年齢以外何も書いていませんでしたね。箇条書きにします。
・36歳独身男性。結婚歴なし。
・仕事はある業種の設計をしています。
・年収は私の住んでいる地域の同年代の平均年収程度です。(ごくごく普通のサラリーマンです)
・身長170cm、体重62kg。顔はいわゆるイケメンではありません。
・過去に3人の女性とお付き合いしたことがあります。交際期間は2年から4年程度です。
こんなところでよろしいでしょうか。

中年おやじさん、私は夢は壊れるのは嫌ですがおそれてはいません。今までもこれからもそうですが何もしないで終わるよりは当たって砕けた方が良いです。それと中年おやじさんの提案されている方法は別に彼女に振られても実行可能です。

たんさん、ありがとうございます。告白するときっと彼女は困惑するでしょうね。今日も朝すれ違ったのですが挨拶を交わしてくれました。彼女との距離は縮まった気がしますが手は届かないような気がしています。こんな日は浜田省吾の『もうひとつの土曜日』が心に染み入ります。




hanaさんありがとうございます   ヴィッツ(トピ主)   2009年8月6日 20:35

hanaさん、レスありがとうございます。

彼女との進展はありませんが考えてみたら来週はお盆なので残された時間はもうそんなにないことに気が付きました。

明日思いきって彼女を食事にでも誘ってみます。ダメならダメで仕方がないでしょう。明日でこの恋も終わるかもしれませんが頑張ってみます。




ご報告です   ヴィッツ(トピ主)   2009年8月11日 1:15

たんさん、ご報告しようと思っていたのですがトピが消えたかと思ってしまって。すみません。

今残務整理でバタバタしていて取り急ぎ簡単にご報告します。

先週の金曜日に告白しようと思っていたのですがいきなりだとびっくりするだろうと思ったので「今度ご飯でも食べに行きませんか?」と誘ったら「はい。いいですよ。」とあっさりOKしてくれました。

彼女の方から「そこに新しく焼酎居酒屋ができたんですよ。1度行ってみたいのでそこにしませんか?」と言ってきたのでもちろん断る理由もなく「じゃあそこにしましょう!」となりました。

その日は私も仕事が忙しかったのと彼女も車で来ているため土曜日に行くことにしました。そして土曜日に約束どおり焼酎居酒屋へ行きその後私がたまに同僚と行くバーへ行きました。

他愛もない話に終始しましたが彼女との時間は私にとってとても幸せな時間でした。彼女も楽しんでくれているようでした。(たぶん)

でも一番肝心な話が聞けていないのです。彼女が既婚か独身か。子供はいるのかいないのか。一応今度また行きましょうと言ってくれたのでそれが社交辞令でなければ次ハッキリさせたいと思います。




皆様ありがとうございます   ヴィッツ(トピ主)   2009年8月12日 22:48

idさん、くらさん、Kさん、たんさん、レスありがとうございます。

idさん
>チャイルドシートが気になってます。
私も相当に気になっています。ですが今日も彼女は車で来ていたのですがチラッと除いた限りではチャイルドシートはなかったように思えます。謎は深まるばかりです。

くらさん
>「LALALA LOVE SONG」
いい歌ですよね。ちょっと幸せな気持ちになります。一方「Missing」という曲もありますよね。久しぶりに聞いてみたらシャレにならないくらい切なくなりました。お盆明けが勝負です。頑張ります。

Kさん
>既婚者、少なくとも子供はいる。。。もしかして、シングルマザー?
やはりそう思われますか。そうですよね。心の中ではそれを否定する材料を探すのに必死になっていますが真実は一つなんですよね。なんとなく合格発表を待つ受験生のような気持ちです。

たんさん
>もちろん、メルアドとか連絡先もゲットしたんですよね??うわー。
携帯番号とアドレスは交換しました。メールはなんとなく苦手なので1度も出来ずにいます。もし2回目のデートがあればそのときはハッキリと告白するつもりです。




応援ありがとうございます   ヴィッツ(トピ主)   2009年8月18日 0:12

あちゃさん、太郎さん、ゆり子さん、ひとりぼっちさん、たんさん、レスありがとうございます。

このあいだの食事の時彼女とした話はプライベートのことを聞くのがこわかったので、どういう仕事をしているとか、社内での出来事とか、仕事の失敗談とか、こんな上司がいるとか、取引先にこんな変わった人がいるとか、わざと核心に触れないような話題でした。それなりに盛り上がりましたし彼女も楽しそうに話してくれました。

話は前後しますが彼女を食事に誘ったときなぜか名刺交換しました。その時初めて彼女の名前を知りました。ごくありふれた名前と言っては彼女に失礼ですが彼女によく似合うとてもいい名前でした。

一件目の居酒屋では彼女のことを名字で呼んでいたのですが二件目のバーでは思い切って下の名前で呼んでみました。心臓はバックバックしていたのですがなるべく平静を装いさりげなく「Sさん」「はい?」。もう天にも昇る気持ちでした。名前を呼ぶだけでこんな気持ちになるとはおめでたい男だなとつくづく思いました。

続きます




続きです   ヴィッツ(トピ主)   2009年8月18日 0:48

脈絡のない話で申し訳ありません。

私はお盆実家に帰っていました。お墓参りと地元の友人達と飲みに行くのが主な目的です。数年前まで両親から言われていた「結婚まだか。」というセリフはもう言われなくなりました。

日曜日にこちらに戻ってきてその夜に思い切って彼女にメールをしてみました。内容はお盆はどう過ごしましたか?というどうでもいい内容だったのですが少しして返信が来ました。彼女も実家で過ごしたようでお盆には親戚の方々が集まるらしく大変だったようです。(毎年のことらしいですが)

そして「また食事に行きましょう」とメールをしたところ「はい。今週末は空いています。そういえばヴィッツさん、今週で退職されるのでしょう?退職祝いをしましょう?」とメールをもらいました。今週末告白します。

ちなみに彼女は月曜日まで休みを取っているようなので今日は会えませんでした。


希望的観測ですが私は彼女は少なくとも独身で彼氏もいないのではないかと思っています。シングルマザーという可能性は否定できませんが、それでもかまわないくらい彼女のことを好きになっています。




レスありがとうございます   ヴィッツ(トピ主)   2009年8月21日 20:16

皆様応援いただきありがとうございます。

さて私は昨日で会社を退職しました。これから一人で仕事をするのですが個人事業主ではなく法人としてするので来週から会社設立の準備に入ります。

明日はいよいよ決戦の日です。明日は彼女のリクエストで水族館に行きます。なんでも夏の間は夜も営業しているそうで夜の水族館を見たいそうです。私は水族館は小学生以来なので四半世紀ぶりになります。ちょっと楽しみです。

その後食事に行くことにしていますがさすがに居酒屋はあんまりだろうと思いましたが私はあまりオシャレな店は知りません。

友人に相談してみると知り合いにレストランに勤めている人がいて、そのレストランは市内が一望できる場所にあり絶景の夜景が見れるそうです。ちょっと無理を言いましたが席を用意していただけるようになりました。友人に感謝です。




お返事です   ヴィッツ(トピ主)   2009年8月21日 20:21

皆様にお返事できなくて申し訳ありません。レスはすべて目を通しております。


匿名さん
>どうでも話はするのに、なぜ一番肝心なことを聞かないの?
ハッキリしなくてすみません。明日は頑張ってみます。

ゆり子さん
>PS:もしかしてトピ主さんのハンドルネーム、彼女の車種ですか???
彼女の車はヴィッツではありませんが同じ系統(コンパクトカー)です。

カナリアさん
>相手を怖がらせないようにしてくださいね…。
今のところなんとか怖がらせていないようです。今後もそのように心がけます。(今後があればですが)

トットコさん
>失礼ですが普通に仕事をしている社会人の男性とは到底思えません。
>書き込みのほとんどが妄想なのでは・・・と思ってしまいます。
妄想ではないのですがそれを証明することは私にはできません。申し訳ありません。

兎にも角にも明日はがんばります。またご報告いたします。




ご報告です   ヴィッツ(トピ主)   2009年8月23日 23:38

皆様レスありがとうございます。

結果から言うと振られたようです。ようです、と言うと他人事のようですが実のところよく分からないのです。私が認めたくないだけかもしれませんが。

彼女曰く今は特定の男性とお付き合いする気にはならないそうです。ただし私といるのは楽しいしこれからも誘ってくれるのならうれしいとのことです。本心かどうかは分かりませんが。

ずっと気になっていたことを聞いてみました。彼女は独身で結婚歴もないそうです。そして子供もいないそうです。チャイルドシートは彼女のお姉さんの子供のもので訳あって一時期お姉さんの子供を保育園まで送迎していたそうです。今はしていないそうです。

今はどういうことだか気持ちの整理がついていません。後日あらためてご報告させていただきます。




本当にありがとうございます   ヴィッツ(トピ主)   2009年8月29日 0:53

皆様レスありがとうございます。いろんな角度からのご意見は大変参考となり自分一人では気付かなかったことも多々あり大変有りがたく思っております。

彼女とはあれから会ってはいませんがメールはしております。当たり障りのない内容ですが。

彼女から「仕事の準備は順調ですか?」とメールが来たので「大変ですが順調です。」と返信したところ「何か手伝うことはありませんか?」と来ました。

明日の土曜日に私の友人夫婦にお願いして仕事をする部屋に新しいPCやプリンター、机などを設置するのでその手伝いに来てもらうことにしていたのですが、人手が足りないという名目で彼女にも来てもらうことにしました。(本当は人手は足りています)

私と彼女とではまだ気持ちにかなり温度差があるのでしょう。私の方がかなり沸騰している状態にあるのだと思います。

皆様のご意見をいただき冷静になることができました。彼女とはゆっくりと歩調を合わせ歩みよっていければと思います。

今後進展がありましたらまたご報告させていただきたいと思います。本当にありがとうございました。




トピ主です   ヴィッツ(トピ主)   2009年9月11日 22:41

皆様レスありがとうございます。
まだ彼女との進展は特にありません。

私の仕事は会社の登記も無事終わり取引先からも新しい仕事をいただき順調なすべり出しであります。


前回レスでも書き込みしましたが、このあいだ私の仕事部屋の整理をお願いしたとき私と友人夫婦だけで人手は足りていると思っていたのですが実際には結構大変で彼女に来てもらって助かりました。

そのとき彼女から開業祝いのプレゼントとしてネクタイをもらいました。すごくうれしかったです。それを着けて取引先への挨拶回りをしています。

今は彼女とは平日はメールで週末は居酒屋デートです。明日も居酒屋デートです。

私はいまだ彼女の手すら握ったことがありません。彼女は私の気持ちを知っています。これからどうなるのでしょうかね。こんな日はチャゲアスの『LOVE SONG』が心に染み入ります。




トピ主です。   ヴィッツ(トピ主)   2009年9月30日 18:50

皆様レスいただきありがとうございます。

こちらのトピを放っておいたわけではないのですが仕事が忙しくてなかなか書き込めませんでした。シルバーウィークもずっと仕事でした。

彼女とは相変わらずの関係です。友達としての距離を保ちながらお付き合い?させていただいております。ありがたいことに仕事が忙しいので彼女とはほとんど会っておりませんが携帯で電話やメールのやり取りをしております。

シルバーウィークの間一度だけ食事に行きました。といってもまた居酒屋ですが。いつも雑談ばかりですが私の仕事が落ち着いたらどこか遊びに行こうということになりました。待ち遠しいです。

さて何人の方々から「ネクタイのお返し」というアドバイスをいただいております。スカーフ、マフラー、ストールとアイデアをいただいておりますが正直女性のファッションには疎いので今一迷っております。参考になるサイトか雑誌などありましたらご紹介いただけないでしょうか?

彼女は30代前半(年齢は知っていますが伏せます)で日テレの西尾アナのような雰囲気です。(顔はあまり似ていないのですがなんとなく)




トピ主です。最後のご報告です。   ヴィッツ(トピ主)   2010年3月4日 15:58

たくさんのレスをいただいていたのにほったらかしにしてしまって
大変申し訳ありません。

事情があり詳しいことは書けませんが彼女とは順調にお付き合いさせて
いただいております。
また私の仕事も順調であります。

ご報告が遅れたことを心からお詫び申し上げます。

私には元々結婚願望などこれっぽっちもなかったのですが彼女と
付き合っていくにつれ「ずっと一緒にいたい」と思うようになりました。

出会ってまだ1年も経っていませんが自分の思いを彼女に伝えてみました。
(結婚したいということじゃなくずっと一緒にいたいという気持ちを)
彼女も「そうだね」と言ってくれました。

この先順風満帆なことばかりではないと思いますが彼女と一緒に生きていきます。

今秋結婚します。

本当に皆様ありがとうござました。






小町の世界へどうぞ → 一目惚れしました。 



管理人コメント

最後に報告があってよかったです、お幸せに!!


関連記事
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。