小町のお嫁さん、ご意見お聞かせ下さい。  ☆☆☆☆ - 発言小町まとめ 『ちゃんと解決したトピ&結論まで到達した』トピ集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小町のお嫁さん、ご意見お聞かせ下さい。  ☆☆☆☆

小町のお嫁さん、ご意見お聞かせ下さい。   新米じいさん   2007年6月27日 19:26

こんにちは。当方、60代。11年前に妻を亡くし、息子が結婚してからは一人暮らしをしております。息子夫婦は近所のアパートに住んでおり、昨年9月には可愛い女の子が産まれました。本当に言葉では言いあらわせないほど愛らしい子です。お嫁さんは、若くして実のご両親を亡くされているため、頼る人もなく本当に毎日がんばっています。

私は自分で小さな料理屋を営んでいますので、少しでも家事の助けになるかと、作り置きの惣菜やだし汁を冷凍したもの(離乳食に便利と本で読んだので)を持って、週一の定休日にお邪魔していました。




すると先日、店の常連の方から、「舅がそんなに頻繁に行ったら嫁さんが可哀相だ。」と注意され、確かに、孫可愛さに配慮に欠けていたと反省いたしました。ですのでここ2週間ほど、会いに行くのを控えていたら、お嫁さんが心配して電話をかけてきてくれ、理由を話すと、「気にしないで是非会いに来て。毎週楽しみにしているんだから。」と言ってくれました。とてもうれしかったのですが、本心なのか心配なのです。

心の優しいお嫁さんなので、私に気を使って無理をしているのではないかと・・。ご意見、お聞かせ下さい。








本心だと思います   yuyu   2007年6月28日 16:24

優しい舅さんですね。
なかなか料理に手が回らない育児中に
ダシの冷凍やお惣菜、とてもありがたいです。
そしてお孫さんをかわいがってくれるのもうれしいことです。
迷惑であれば電話はないと思います。
もしも気にかかるようでしたら
行く前に事前に電話して、
忙しくないか疲れていないか確認してから伺っては。
もしもお断りがあっても気を悪くしないでください。
本当に都合が悪いのかもしれませんし。



じーん   ぱっぽ   2007年6月28日 16:39

なんだか涙で画面がかすんできました。よかったですね、トピ主さん。男手ひとつでがんばって子育てしてこられたかいがありましたね。お嫁さんがわざわざ電話してきてくれたのなら行かれたらどうでしょうか。心からの言葉だと思います。長居をしなければうるさがられることもないと思います。おもいっきりかわいいお孫さん抱きしめてあげてください。お幸せに。



本心だと思います!   ペロ   2007年6月28日 16:55

トピ主さん、本当にお優しいんですね。ウルウルしてしまいました。
もし、本心では毎週お舅さんが来るのがうっとうしいお嫁さんなら、心配して電話なんてしないと思います。「シメシメこのまま来なくなるといいなー」なんて。

でも、トピ主さんのお嫁さんはきっとおじいちゃんが娘をかわいがりに来てくれるうえ離乳食の心配までしてくれるのがうれしくて心底感謝してると思います。
私もそんな義父がほしかったなぁ。わが家は無関心なので。

そういえば先日、仕事先の60代の男性も常連さんと同じようなことをおっしゃっていました。ケータイでお孫さんのかわいい写メを見せてくださったのですが、「お嫁さんに悪いので、行かないようにしている」と。
遠慮している方が多いんでしょうか?



素敵ですね   たつこ   2007年6月28日 21:11

30代の主婦です。
お嫁さんは本当に楽しみにしてるんだと思いますよ。
わざわざ電話してくれたのも、本気で心配して気にしてくれてるんだと思います。
新米おじいさんの日頃の心遣いも、とても素敵だと思いました。
文章からは、決して押し付けがましくなく、お嫁さんが少しでも楽になるように
一生懸命考えられてるのが伝わり、読んでて温かい気持ちになりました。



号泣・・・   かりな   2007年6月29日 21:33

こんなお舅さんが欲しかった・・・(涙)

なんて素敵な関係なんでしょう!私も見習いたいけど、人間関係はお互いの努力を要しますね。羨ましいです、本当に。。。



涙が出てきた   りか   2007年7月3日 1:52

食材を持ってきてくれるだけでもありがたいのに
そこまで心配してくれるなんて…。
うちの何もできないくせに口ばっか出す舅と
替わって欲しいくらいです!

お嫁さんは本心でそう言っておられると思います。
週一の定休日に来ないと心配なのでしょう。

お客さんの意見は一般的なものです。
でもトピ主さんの場合はあてはまらないと思います。





皆様お返事ありがとうございます。   新米じいさん(トピ主)   2007年7月3日 12:43

とてもたくさんのお返事を頂きまして感謝しております。
ひとつひとつ、ありがたく拝見させて頂きました。
お嫁さんには極力負担や心労をかけぬよう、接していきたいと思います。
匿名様のおっしゃる通り、孫にとって祖父母と呼べる人間は私だけになってしまいました。お嫁さんのご両親、私の妻の分までこの子を見守り、
必要な時は微力ながら若い夫婦の力になりたいと思うのです。
そしていつか、私が妻の元へ行く時には、お嫁さんのご両親と妻に私達の子どもは立派に自立し、可愛い子にも恵まれ幸せでいると伝えてあげられたらと願っています。
お返事下さった皆様、子育て真っ最中のお母様が多いように思いました。
大変な毎日だと思いますが、がんばってください。
お付き合いくださり、本当にありがとうございました。







管理人コメント

短レスで最後まで気持ちのよいめずらしいトピでした。



関連記事
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。