実家に行くなという夫。 ☆☆ - 発言小町まとめ 『ちゃんと解決したトピ&結論まで到達した』トピ集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家に行くなという夫。 ☆☆

実家に行くなという夫。   花子   2009年12月5日 15:13

はじめまして。
タイトル通り、夫に実家に行くなと言われました。
正確に言うと、実家に行く回数を減らせと言われました。
今までの経緯を説明させていただきます。
夫とは3年前に結婚、結婚と同時にそれぞれの実家から車で10分ほどの所に新居を構えました。
結婚してすぐに妊娠し、現在2歳になる息子がいます。
私の生活パターンですが、平日は子どもを連れて毎日実家に行っています。




午前中に家事を済ませ、母に車で迎えに来てもらい実家に行きます。(夫が車通勤なので移動手段がありません。歩いて行くと時間がかかるため。)
実家で母と買い物にいったりして過ごし、帰りは夫に迎えに来て貰って一緒に夕食を食べて帰宅します。
土日はなるべく家族3人で過ごしていますが、平日息子に会えない父が会いたいというので、月に2回ほど私と夫と息子で実家に行きます。
昨夜、友人と飲んで帰ってきた夫に少し文句を言ったら、『俺には自由な時間はないのか?』『お前は毎日実家で羽を伸ばしているじゃないか』とキレられました。
続きます。










トピ主続きです   花子(トピ主)   2009年12月5日 16:49

キレられたので、私も『結婚して所帯を持ったのだから、飲んで遅く帰るのは非常識。』『実家に行くのは孫を母に会わせてあげたいからだし、実家の家事も手伝っているのだから、羽を伸ばしている訳ではない』と言い返しました。

その後は言葉を選んで冷静に話し合えたのですが、夫からは『実家に行く回数を減らすか(週に一度くらいにするなら、迎えに行って食事をするのも許容出来ると)、毎日行くなら夕方には家に帰ってきて(母に送って貰って)夕食は家で食べられる状態にしておく事。土日に実家に行くなら、息子と2人だけで行け。』と言い渡されました。

実家に行く回数を減らすのは母も寂しがるし、子どものお風呂は私一人では無理です。夫の帰宅後に食事をしてお風呂に入れて貰う事もできますが、子どもを寝かしつけるのが遅くなるのではと思います。
それにうちの子は少しヤンチャなので、面倒を見ながら食事の支度をするのは無理があります。
母に送って貰うことも考えましたが、母も食事の支度などで夕方は忙しく、送って貰うのは申し訳ないです。

どうすればよいでしょうか?
急にそんな難題を突き付けられ、困惑しています。




トピ主です。   花子(トピ主)   2009年12月5日 23:49

皆さん、レスありがとうございます。
夫の実家へは行っていないのか?との質問がありましたのでお答えします。
夫の実家は2年ほど前に新築したのですが、外観とは逆に家の中がとても乱雑で汚いのです。
座布団やソファーなども古くて薄汚れてますし、物が沢山あって危険。
出されるお茶も変な味がするので飲みたくありません。
親の実家に行ったのは一度だけ。産後の里帰りを終えてから、建て直されたばかりの家に挨拶行ったっきりです。
何度か誘われましたが、理由をつけて断っているうちに誘われなくなりました。ですが、息子の初節句や誕生日などのイベントの時には我が家に招いています。その時に、『いつでも孫に会いにいらしてください。』と声は掛けていますが、一度も来たことはありません。
実はその事についても昨夜言われました。
夫の実家を建て直す計画は前々からあったが、時期を早めたのは私の妊娠がきっかけだったそうです。
続きます。




トピ主続きです。   花子(トピ主)   2009年12月6日 0:13

続きです。
義父母は『息子夫婦が孫を連れて遊びに来る際に、狭い家だと花子さんも気を使うだろうから今のうちに建て直そう。授乳したりお昼寝が出来る部屋も作ろう。』等と言って時期を早めて、間取りも考えたそうです。
夫は両親に申し訳ない気持ちでいっぱいだったようで責められました。
私もその話を聞いて申し訳ないとは思いましたが、それでもやはりあの家に行くのは苦手です。
行かない理由を正直に話す訳にもいかず、とりあえず配慮が足りなかったとだけ謝りました。

今日の報告をさせていただきます。
起きてから、昨夜の話し合いに触れて来なかったので、酔っていただけかな?とも思っていたのですが、息子を寝かし付けた後に、『昨夜のは本心。ずっと我慢していた。昨日は友人にマスオさんと揶揄され情けなかった。』と言われました。
私は『どうすればよいか、もう少し考えたい』と伝えました。




トピ主です。   花子(トピ主)   2009年12月6日 15:06

レスがすごく増えていてびっくりしました。
正直、凹んでいます。
確かに私は甘えているのかもしれません。
その点は反省して、お風呂や食事作りはがんばってみようと思います。
ですが、素直に夫の言い分を聞き入れる事が出来ない気持ちもあります。
後だしのようになりますが、聞いてください。
皆さんの多くのレスでもありましたが、『嫁の実家でのご飯は気疲れする。』という事についてです。
夫と私は大学の時から付き合っていますが、学生の時から我が家で夕食を食べる事も多く、私の家族+彼でキャンプに行ったりバーベキューをしたりとお出掛けすることもありました(すごく楽しそうにしてます。)
そんな仲だったので、彼が窮屈に感じているとは思えませんし、今も信じられません。
続きます。




トピ主続きです。   花子(トピ主)   2009年12月6日 15:28

続きです。
今までそうやって私の実家とも仲良くやってきたし、夫の実家の話なども全く話題にも出て来なかったのに、夫がなぜ急にそんな態度に出たのか?
どう考えてもおかしいんです。ずっと我慢していたとは思えないのです。
私なりに考えたのですが、どうも喧嘩の発端になった夜にあった飲み会で、友人にそそかされたのではないか?と思うのです。
一緒に飲んだ友人は私も何度か会った事があるのですが、昔から私の事をよく思っていないような感じがあったので、色々と吹き込まれたのではないかと思います。
夫が本当にに我慢していて不満が爆発した!という事なら私も素直に受け入れますが、友人にそそのかされたのであれば、納得いきません。
『マスオさん』などとからかったのもその友人だと思います。
もし私の想像通りなら、私より友人の言い分を鵜呑みにするような夫にも腹が立ちます。
どう思いますか?




トピ主です。   花子(トピ主)   2009年12月6日 22:31

皆さんの辛辣なレスにとても落ち込んでいます。
特に私の事なら何と言われてもいいのですが、両親を中傷されるのは我慢出来ません。
私にとっては大切な親です。それだけはご理解ください。

報告です。
前回のレスを書きながら、やはり飲み会で何があったのか気になって仕方がなくなったので、寝かし付けの後に夫に聞いてみました。最初は渋っていたのですが、この際だからと話してくれました。
飲みに行った友人には3歳になる娘さんがいます。
結婚や子育てでは先輩である友人に、夫は私の妊娠が判ってからずっと色々な相談をしていたそうです。
私がツワリの時期や、お腹が大きくなってきて辛い時期にそれぞれ数ヶ月実家に戻った事や、私が無痛分娩や個室のある病院に拘った為にお金がかかってしまった事。
出産後も少し長めに里帰りした事、自分の実家や私の実家との関係などなど。
続きます。




トピ主です。   花子(トピ主)   2009年12月6日 23:02

続きです。
それに対して友人は、うちは実家が遠いからツワリの時もずっと家にいたし、マスクをしながらも食事の仕度をしていた。
お腹が大きくなっても、風呂掃除以外は自分でやっていた。
病院も一人でも通えるようにと一番近い病院を選び、普通分娩で大部屋だった。
子育ても、友人は仕事で深夜に帰宅することが多い為にずっと奥さんがひとりでやっている。
週に2日ある休日も1日は自由にしていいよと言われている。
と言うような話をしたそうです。
と、よくもまぁ他人の家庭の内情をここまで事細かく覚えているなぁ、と感心するくらいにペラペラとそしてなぜか得意気に話す夫に腹が立ちました。
確かに奥さんは立派だと思いますが、家庭にはそれぞれ事情もあるし、そんな話を鵜呑みにして私と比べていたのかと思うと情けないやら悲しいやら…。
結局、直接的なアドバイスなどはなく、そそのかされた訳ではないようですが、奥さんの自慢話をする友人も、それを真に受けて強気に出る夫もバカだと思いました。
すみません、ただの愚痴ですね。




トピ主です。   花子(トピ主)   2009年12月7日 14:18

今日はとりあえず自宅にいます。
母にはママ友が来ると嘘をつきました。
前回は愚痴っぽくなってすいませんでした。
皆さんのレスは全て読んでいます。
私なりに色々と考えました。
確かに私は恵まれているのでしょう。夫は毎日定時で帰宅してくれるし、家事も手伝ってくれ寝かし付けもしてくれます。
土日はご飯を作ってくれたり、息子を公園に連れていってくれます。
夫には感謝しなければいけないと思いました。
しかし、世の中には妻の実家に同居している人もたくさんいらっしゃると思うのですが(それこそサザエさんのように)、その方たちは私のように責められているのでしょうか?
サザエさんは親離れしてない甘ったれで、フネと波平は子離れ出来ていない最悪な親?マスオさんは、可哀想なんでしょうか?
波平に誘われて赤提灯をくぐるマスオさんはうんざりしているのでしょうか?
私とサザエさんの違いは何なんでしょうか?




トピ主です。   花子(トピ主)   2009年12月8日 17:19

皆様たくさんのレスをありがとうございます。

サザエさんについては、色々な見解があるようですね。
皆様に責められて悔しくて、ついサザエさんなどを引き合いに出して悪足掻きをしてしまいました。
スミマセンでした。

昨夜はお風呂と食事を作りました。
お風呂は思ったより大変ではありませんでしたが、食事作りはなかなか大変でした。不本意でしたが、しまじろうのビデオを繰り返し見せる事で乗りきりました。
夫も私の態度に満足のようで、家族3人で昨日は楽しく過ごせました。
そして、今日も実家には行きませんでした。母には『子供に友達を作る為に公園に行く』と言いました。今回は嘘ではありません。
公園には午前中に行きましたが、息子と同じくらいの子供とお母さん達が沢山いました。
すでに仲良しグループになっているような感じで、みんなで一緒に遊んでいました。
私も仲間に入れて貰おうと近くをウロウロしていましたが、息子は全く興味を示さず子ども達から離れたところで遊んでばかりでした。
いつもおばあちゃんや私とばかり遊んでいたせいでしょうか?
夫の事より心配になってきました。
私はダメな妻のうえにダメな母親ですね。




トピ主です。   花子(トピ主)   2009年12月9日 13:34

励ましのレスがあり嬉しく思いました。
厳しいレスもなんだか素直に頭に入るようになりました。
ありがとうございます。
どなたかのレスにもありましたが、『一歩踏み出す』ことで、とたんに道が開けてきたような気がします。
今日は実家には行かず、母に来て貰いました。(相変わらず移動手段がないためです。近日中に自転車を買う予定です)
母に話をしました。
実家に行くのは週末に1日、平日は週に1日程度に減らすと伝えました。
こうなった経緯をありのまま話すと母もショックをうけるだろうし、夫も気まずいと思い、『一人で頑張っているママ友を見て触発されたから』と言いました。もちろんママ友などいるわけもないので嘘ですが。
レスをくれた皆さんの意見や生活状況を、『ママ友の話』として話しました。
続きます。




トピ主続き。   花子(トピ主)   2009年12月9日 14:05

続きです。
すると母から意外な話を聞きました。
母が父と結婚し私を身籠った時、同居していた義母に産後の里帰りを反対されたそうです。
当時は里帰りは当たり前だったそうで、実母に泣き付いたところ、『あちらの家のご意向だから我慢しなさい』と一蹴されたそうです。
その後も何かある度に、実母に相談しても、『嫁に行ったのだから』と力になってくれず、辛い思いをしたようです。
だから、私が母を頼って来た時も、甘いかな?と思いながらも受け入れてしまった。という話でした。
こんな展開になるとは思っていなかったので、私も母も少し泣いてしまいました。(母は私の嘘に感づいていたのかもしれません。)
主人の実家の件も、なんとか模索しながら解決策をあみだしたいと思っています。(部屋が汚い事以外はいい人達なので好きです。)
最後になりますが、皆さんの本当にありがとうございました。
小町に相談して良かったです。
良妻賢母を目指してがんばります!




トピ主です。   花子(トピ主)   2009年12月9日 18:50

トピが500を越えたので、反映されないかもしれませんが、皆さんの励ましのレスに胸がいっぱいになり、もっとキチンとお礼を言わなくてはならないと思いレスします。
最初にトピを立てた時、非難は覚悟してましたが、私と同じような方もいると思い愚痴を吐き出すように書いていました。
しかし、レスをくださる方は皆、妻として母としてしっかりと自立している方ばかりで、私の味方はいませんでした。
最初は落ち込んだり腹が立ったりで、冷静ではいられませんでした。
しかし、やはり夫も息子も大事ですから、私が考えを改めないといけないと思い直しました。
今、夫は皿洗いをしてくれています。
『慣れない事で疲れただろうから』と。
こんなに優しい夫に、私は酷いことをしていたんだと、心から反省しました。
厳しいレス、優しいレス、色々ありましたが、私の為に時間を割いてくださった事に感謝します。
疲れた時は、皆さんのレスを読んで、気合いを入れ直します。
ありがとうございました。







管理人コメント

トピ主さんが心を入れかえた、まさに小町マジック。
スッキリです!



関連記事
コメント
非公開コメント

雨降って地固まる、を地で行きますね。

2012-05-15 01:44 | from -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。