妻に専業主婦に戻って欲しい。 その1   ☆☆ - 発言小町まとめ 『ちゃんと解決したトピ&結論まで到達した』トピ集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妻に専業主婦に戻って欲しい。 その1   ☆☆

妻に専業主婦に戻って欲しい。   青汁   2009年9月22日 4:50

眠れずパソコン開いていたら、ここを見つけました。
つい目に留まったのが、妻を養うってそんなに嫌ですか、のタイトル。
自分は、全然嫌じゃないです、専業主婦がいいです。

妻に専業主婦に戻って貰いたい、時代に逆行しようが何だろうが、妻の変貌を止めたいし、自分は家事も限界なんです。

結婚してからずっと主婦でいてくれた妻が、八年くらい前からフルタイムで働き始めたんです。
働き出した理由は、専業主婦を女性がこき下ろすテレビ番組だったか、何かを見てそう思われたくないからとか何とか。


職種は、独身の頃やっていた洋服の販売なんですが、どんどん派手になるわ、金遣いが荒くなるわ。
自分で稼いだんだから、文句言われる筋合いは無いと言い出す始末。

家事は、お互いに自分の事だけ。
妻の都合で強制的にこうなってしまいました。
家の中は、カーテン閉めっ放しで、埃と妻の長い髪の毛が廊下に溜まっている、冷蔵庫の中は常に空だし。
元々家事なんて出来ない自分ですが、精一杯自分の事はやっているつもりです、とても他にまで手が回りません。

子供もいません、もう自分は43ですし、妻だって36、働いている場合じゃないと思うのです。

結婚した意味が分からなくなっています。
手抜きでも、昼寝しても何でもいい、専業主婦として最低限でいいから自分の支度をして欲しいのです。

何でこんなに同性から専業主婦が嫌がられるのか分からないです。
男の中で専業主婦の妻なんて普通なんですが。
とにかく、妻には専業主婦に戻ってもらいたくて、そう話をしても、全て折半なんだから、平等だと聞かない。
自分だけの給料でも十分やっていけるのです、贅沢さえしなければ。

このまま離婚しても、自分の生活は何ら変わらないと思えます。
そう話してみようか考えています。









青汁です 有難うございます   青汁(トピ主)   2009年9月23日 20:50

久しぶりに早く帰れました、歳のせいですかね本当に疲れる。
妻はいません、ま、いつもの事ですが。
自分がもしかして、この掲示板では触れない方がいい事を、何も知らずにど真ん中で書いたのかもしれない事に気づき、後悔し始めています。
専業主婦が嫌いな、許せない女性が多い、何でそんな事になっているのでしょうか、自分には不思議で堪らないです。

妻の給料、月に十五万あるかないか…貯金なんてしていないそうです。
仕事を何とかしてくれないかと自分が言い、妻と喧嘩になった時、通帳投げつけられて、他人なんか雇う金はないと言われました。
着る物を売る側なのですが、給料日には服の紙袋が一杯捨ててあります。
持ち物も独身の同僚と競ってるのか、ブランド物もたくさんあり、かなり浪費しているようです。
どうなっているのか気になり、妻と話をしようとしても、前に書いたように聞かない。
妻はこの八年の間に、気に入らない事があると職場を何度も替わっていて、仕事に対してどこまで真剣なのかも疑問です。
最初の投稿で書ききれなくて、どうしたらいいのかよく分からなかったために、いろいろすいませんでした。





青汁です 有難うございます。   青汁(トピ主)   2009年9月24日 23:33

投稿が、途切れ途切れになってしまい、すいません。
一回で事情を全て書ききれなくて、きっと分かりにくいですよね。
重ねてお詫びします。

妻が専業主婦でいてくれたのは、結婚から四年間です。
その間の家事に不満を感じた事はありませんし、給料の口座の通帳もキャッシュカードも任せていました。
どなたかの投稿に妻の小遣いが足りなかったのでは、とありましたが、それは無いと思うのです、全て使ってしまっていたのですから。

妻が働き出したきっかけは、妻の話からテレビと書きましたが、その頃の喧嘩が妻は不満だったのかもしれません。
当時八年前の自分の給料が手取り四十六万程度、しかし妻に任せていた結婚四年で貯金ゼロ、という事態。
それで、自分が妻を注意をし、喧嘩になった事がありました。
その当時から賃貸マンション、自家用車無しですので、貯蓄の余裕はある筈、自分としては、決して妻に厳しすぎるとは思えないのです。

今は、着るものや、食費、携帯料金が別。
これが妻には平等という事らしいのです。
後は全部自分の口座引き落としになっています。
続けて投稿します




青汁です 投稿の続きです。   青汁(トピ主)   2009年9月25日 0:13

前の投稿が載らないうちに書いても良いものか分かりませんが、明日は帰りが遅くなりそうなので。

自分が家事に限界だと思ったのは、朝六時に家を出て帰宅が十一時前後になる事が多く、酷い時は日付が変わってしまい、もう何年も食事は外食かコンビニ弁当ばかり、洗濯するのも週一、これが結婚した中年の生活か、独身の時の実家暮らしや、結婚当初の快適な日々を思うとやりきれなくなったからです。
仕事がどんどん忙しくなり、年齢からしても会社での立場も変わり、もっと仕事を充実させたい・・・自分は妻に家の事を全てして欲しい。
でも、そうなると共働きでは妻の負担が多過ぎる、だから専業主婦に戻って貰いたい。

しかし、今までにいただいた皆さんの投稿を読んでいると、共働きなら当たり前だ、女性を籠の中に閉じ込めようとする自分が小さい男なのだ、とか。
何故、専業主婦である事を、夫が妻に望む事が、こんなに女性の怒りを買う事になるのでしょうか、男の脳では分からないのでしょうか。

少なくとも、妻は外で働かない方が良いと思えます。
今となっては遅いのでしょうが。




青汁です 投稿を有難うございます。   青汁(トピ主)   2009年9月27日 6:33

投稿全部読ませていただいております。
また眠れ無かった、ここに初めて投稿した日と同じで、妻と喧嘩。
一昨日は妻も自分も給料日でした。
自分は当日帰宅が遅かったのですが、紙袋や包み紙がゴミ箱一杯捨ててあったので、妻はまた盛大に使ってしまったのだと思い、使い方を変えて欲しい一緒に考えようと話したのですが。
妻の言い分だと、妻の給料より多い自分が、家賃と公共料金を負担し貯金もすれば問題無いと言うのです。
確かに自分は、妻と通帳を別にしてからは給料から最低でも毎月十五万を預金していますし、酒・たばこ・ギャンブルには縁が無く、自分個人用に出ていくお金が妻より少ないです。
ただ、食費が自分一人で月に十万掛かっていますが。
恥ずかしくて言っていない事もあり事情を知らない友人には、二人でも十万は多いと言われ、浪費夫扱いされています。
その話を妻にすると、妻が働いているんだからそれ位は掛かって当然だと。
でもそれでは自分は限界だから、食事を作って欲しいと自分が言うと、働く妻を持つ夫としての我慢が足りないと。で喧嘩、この繰り返し。
自分はもう妻とは無理です、諦めて腹をくくります。




青汁です 投稿を有難うございます。   青汁(トピ主)   2009年9月28日 22:38

今日は妻が休みですので、自分も早く帰宅し、話し合う事にしました。
自分が離婚を切り出した上で、話し合いたいと言ったところ妻は渋々応じました、三時間程ですが話し合う事ができました。
話し合いの最初から、妻は離婚はしたくないと言います。
理由はどなたかの投稿にもありましたが、妻一人の収入では今の様な生活ができないからだと。
そしてもう一つ、妻の実家には長男夫婦が同居しており、妻の居場所が無いから別居するなら家賃を負担して欲しいと。
自分が喜んで食べていた妻の専業主婦の頃の食事は、殆ど出来合いの物を買って並べただけで、食生活自体はたいして今と変わらないのだと。
自分は聞いていて驚くばかりでした。

付き合っていた時、妻はいつも、ベビーカーに赤ちゃんを乗せて散歩をするのが夢だと話していました。
お弁当を作って来てくれたり、家庭的な女性だとばかり思っていたのに。
すっかり騙されたと気が付きました、今更ですが。
離婚の決心は変わらないので、後は妻からの答えを待つ事にします。




青汁です 投稿有難うございます。   青汁(トピ主)   2009年9月30日 22:32

最後のレスは間違いか何かなのでしょうか、解らないです、すいません。

本日、自分が帰宅すると、妻が食事を作っていました。
そして、笑いながら謝ってきました。
仕事は変える、家事をするから、離婚だけはしたくないと言います。
しかし自分の心が動く事は無く、しらけた空気になりました。
自分はいつもの弁当を買って帰っていましたので、それを食べました。
思い切る前だったなら、きっと喜んで自分はその妻の申し出を受けたと思います、離婚回避する為の妻の方便だったとしてもです。

投稿内容に明らかな嫌味が含まれている事はニブイ自分にも解ります。
家事ができない事を書いたおかげで・・・と、ありますが、匿名とは言え家庭の恥をさらして投稿し、自分が離婚を考えたのは他人に勧められたからではありません、妻をけなして欲しいから投稿した訳でもありません。
よそはどうなのか知りたいからです。
自分の親は違ったが、世間の働く妻はどうなんだろうか、自分の妻はこれで普通なのか、を、です。

妻はしばらく放っておきます、きっとそのうちポロが出る。
もう結婚なんてコリゴリです。




青汁です 投稿有難うこざいます。   青汁(トピ主)   2009年10月1日 14:27

本日、自分は会社を早退し、弁護士事務所に相談に行ってきました。
帰宅したら、ちょうど良いタイミングで離婚理由についての投稿を頂いていたので、簡単に書かせて貰います。

妻に昨日謝られたと書きましたが、二点ほど書けずにいた事があります。
恥もいいとこなので。
一つは、妻にはクレジットカードの借金があった事、妻は、それを自分が肩代わりして完済してくれたら、仕事を変えるどころか、辞めてもいいと。
もう一つは、自分の(夜の)相手をしてもいいと。
自分と妻とは性交渉が五、六年、持てていません。
妻に、喧嘩を理由に断られ続けていましたが、最近は自分も求める事は無くなっていました。
これだけでも離婚に充分だと、弁護士さんには言っていただけましたので、自分としては、ホッとしていますが。

すいません、自分これから会社に戻ります、相談があんまり早く終わったので拍子ぬけです、では。




あ、そう。   忘れた   2009年10月1日 17:14

 離婚ですか、おめでとうございます。
お互いの為その方がいいんじゃないですか。何よりちゃんと話ができたようで何より。

 でも後から後から妻の恥とやらを書いてますが、妻の借金だの夜の相手の話などもう書く必要ないんじゃないですか? 「専業に戻って欲しい」がそもそもの相談内容だった訳だし「話し合ったけどダメでした。離婚します」程度でいいと思うんですが。
 
 別トピの自分の実母と実姉が、妻のことを女狐呼ばわりしてるトピ主もそうだけど、なんで妻の恥をわざわざここまで書くのかしら。妻を貶めたいのかもしれないけど、言う方も低レベルだと思うわ。

 まぁ頑張って下さい。





青汁です 投稿有難うございます。   青汁(トピ主)   2009年10月1日 22:47

解らないですね、詳しく書かなければ解らないと言われて、書いたら書いたで妻を貶めるだとか。
離婚は、めでたい事では無いです、変わった嫌味だなぁ。
一体どうすりゃいいんだろう、本当に解らないです。
発言小町と言うのは、こういう感じの書き方をする人が多いのですか?
見なければ良いだけの様に思うのですがね、不思議です。




もう方向は決まったのでしょう?   忘れた   2009年10月2日 14:04

 相談内容についてや、状況はなるべくなら詳しく書いてもらった方が意見を出しやすいから「詳しく」となります。

 でも妻の借金や夜の相手の話は、もう離婚に向けての話がでてからの話ですからそこまで書かなくてももう必要ないのではないかと思ったからです。
 結論が出たのですから今更詳しく言わなくても、例えば「それなりに色々ありましたが」くらいで濁してもいいのでは?
 それともそれについてまだなにか回答が欲しいのですか? もう必要ないでしょう?

 「結婚はこりごり」の愚痴程度ならいくらでもどうぞ。
そしていい人生に向かって行ってください。 





青汁ですが 忘れたさんに個別投稿です。   青汁(トピ主)   2009年10月2日 18:25

個別に投稿しても良いものなのか解りませんが、思い違いをされています。
忘れたさん、あなたにでは無く(それとも、そういう事が出来るのか解らないですが、同じ人ですか?)、離婚事由について疑問の投稿を下さっていたかたに対しての答えなのです、高額慰謝料払って別れて貰うしかないとそのかたが書かれていましたから、妻の落ち度などは肝心な所なのですよ、そうなるとそれなりの理由程度には濁せませんよ。

自分の相談内容は「専業主婦に戻って欲しい」では無く、
「離婚しても生活が変わらないと思う、そう話してみようか考えている」
なのです。
恥もかき捨てるつもりになりましたから、あなたが妻を気にする必要はありません、この掲示板では匿名が徹底している事は、離婚におめでとうと言える事からも良く解りました、世間の一般常識では決して言えませんから。
まさかとは思いますが、自分の妻の投稿ではないかと心配になってきましたが・・・違っていたら失礼をしました。
再び投稿していただけるほど気にして下さっていた・・・という事なのでしょうか、最後になってしまいすいません、投稿有難うございました。




青汁です 投稿有難うございます。   青汁(トピ主)   2009年10月2日 18:56

定時退社、久しぶりです、ゆっくり最初から読ませていただきました。
最初から個別にお礼の投稿が出来たら良かったのですが、勝手が解らず失礼をしました。
働く妻、母として全力で頑張っていらっしゃる方、専業主婦として家庭を守り家族を支えていらっしゃる方、それぞれの良さを教えていただきました。
また、体の心配をして下さったり、経験を投稿して下さったり、有難かったです、自分はそういった労わりの言葉に飢えていたのかもしれません。
自分も野菜不足が心配で、青汁飲んでいます。

自分が妻を見ていたこの数年間は、印象も結果も最低でしたので、結婚はもういいや、と思いつつも、そんなキチンとした普通の感覚の女性が世の中にはいるのだ、という事を、自分の母(働いていた頃の母、専業主婦をしている母)を見てきたはずなのですが、忘れてしまっていたようです。

これからも、進展などがあったら、報告させていただきたいと考えております、すぐにでも結果が報告出来たら良いのですが。
経過や結果の報告を・・・と、掲示板のルールにも書いてありますので。

ひとまず、皆さん有難うございました。




青汁です 投稿有難うございます。   青汁(トピ主)   2009年10月6日 0:57

妻が金曜の夜から帰らず、心配になり携帯で連絡を取ったところ、妻の実家にいる事がわかり、ホッとしました。
土曜の昼過ぎに妻の職場から自宅に電話があり、妻が週末無断欠勤をしていた事を知りました、多分店長と思われますが、とても困っている様子です。

そして月曜の夜遅くに妻の実家から電話が。
今日も妻は仕事を休んだと思われます、実家から遠いですし。
その電話で妻の両親には、次の週末に実家に来るように言われています。
実際話したのは妻の母親だけでしたが、なんか自分が妻に酷い仕打ちをしたらしい、という話になってしまっています。

気が重いですが、週末に妻の実家へ行って事情を全て話さなければなりません、妻の仕事についても誤解をされているようですので。
稼ぎがどうとか、妻を働かせておいて勝手な事を、と言われてしまいましたからね、本当にマイッター。




青汁です 投稿有難うございます。   青汁(トピ主)   2009年10月7日 22:09

自分はもういい歳の中年男ですので、離婚する事は親に相談はしません。
勿論、事後報告はするつもりなのですが、妻は違う様です。
これは女性の方に質問なのですが、離婚を親に相談したり、妻の様に泣きついたり、大人の女性は普通にするものなのでしょうか。
そういう部分でも、妻は甘えているのでしょうか。

しかし、やはり週末は妻の実家に行きます、一度行くと返事したからには。そこの所を責められては、本題の離婚の話を進められないので。
弁護士には、相談はしてきたものの(有料のやつです。)、依頼はまだしていないので、週末の向こうの(あくまでも妻が相手)出方を見てみます。
協議離婚に応じないなら、自分は弁護士に一任するつもりだと、妻には宣戦布告して来ます。

とはいえ、やはり気が重いです、完全アウェイ。
行かんでいい、と、心配をいただいた皆さん、有難うございます。
本当に仰る通りです、離婚の方が消耗します、まだ入り口をくぐっただけでこれです、笑われてしまいそうですが。
明日帰れないかもしれないので(台風の影響がある可能性が)また後日、投稿させていただきます。




青汁です 投稿有難うございます。   青汁(トピ主)   2009年10月11日 2:22

先に書きますが長くなります、すいません。

まず土曜の朝、突然、自分の実家から母が来ました。
駅まで来ているがマンションの場所が良く解らない、と。
理由はともかく、自分は母を迎えに行きました。
母が来ると言うのに、掃除する暇が無い。
道すがらの世間話もそこそこに、母を小汚い部屋に通すや否や、母が話しだしました。
自分の実家に妻から電話があったそうです、離婚すると自分が言っていて妻は困っていて、母から何とか言って欲しいと。
母は「大人同士だから、○○(自分の名)と良く話し合って」と妻に言ったけれど心配で来た、父には何も言っていないがどうなっているのか、と。
事後報告のつもりが、母には全て話す羽目に。
母は妻の実家に一緒に行こうかと言ってくれたが、つい母が謝ったりしてしまいかねない事で話の向きが変わってしまう事もあるし、自分一人で行くからと断りました。
ハッキリしたら、父にも報告に行くからと、母には言いました。
母が掃除しようかと言うのを有難くも、恥ずかしくも思い断り、母は帰って行きました。

まさか妻が自分の実家にも泣きつくとは思わなかったので心底驚きました。




青汁です 続きです。   青汁(トピ主)   2009年10月11日 2:51

そして、日曜の昼過ぎ、妻の実家へ。
妻が玄関に出てきて、目を合わせようともしないまま居間に通されました。
妻の弟家族は気を利かせてなのか、留守のようです。
妻と、妻の父母、自分の四人です。
何か妙な空気なんです、自分としては、もっと針のムシロの様な感じを期待では無く、予想していたのですが。
妻の母親の様子が電話とは違っていました、普通にお茶を出してくれたりしつつ、黙ったままです。
妻もうつむいたまま、黙っています。
まず妻の父親が、妻の母親からの電話について謝って来たのです。
そして、娘である妻の事を許してやって欲しいと言うのです。

妻の父親の話の内容はこうです。

妻の母親が昔、今の娘(自分の妻)と同じ状態だった、が、既に子供(妻と弟)が居た事もあり、離婚はしなかった。
娘がこうなったのは、母親の間違った姿を見て育ってしまったからだ、と。

で、娘には帰る場所は無いと言っておいたから、今日一緒に帰って良く話しあってくれないか、離婚はしないでやってくれないか、と。

・・・妻の部屋に、妻がいます。




青汁です 続きです。   青汁(トピ主)   2009年10月11日 3:26

妻が帰ってすぐ両手をついて謝って来ました。
やり直してくださいと、行く所がありませんと。

妻の実家で、自分は一応言うべき事は言って来たのです。
妻の育ちがどうであろうと、自分の我慢は限界だったので、離婚する気持ちは変わらないであろう事。
自分一人では手に余るので、今のマンションは引き払うつもりでいる事。
妻の借金や、住居、生活の面倒をみるつもりは無い事。
妻への気持ちは既に冷めた事。
しかし、とりあえず連れて帰るように言われ、妻も何故か、いそいそと荷物を持ってついてくる。
帰り道ずっと無言ですよ、話す事なんて無いので。
行く所が無い女、一応妻を捨てていくわけにもいかない。
気まずい、気まずい。
何だ、この状況は。
予想外の事があると、人間はこうも何も出来ないのか、困ったぞ。
眠れないし、数時間後には朝になる。
仕事に障るぞ。
だが今の状態で、離婚と言い張るのは、自分が悪者になってしまう気がしてきた、一緒に住むだけなら・・・否、違う、あの妻とは無理だって。
助けてくれ、こんな事を考え続けていたら禿げそうだ、第三者の意見を求む!




青汁です 投稿有難うございます。   青汁(トピ主)   2009年10月12日 17:32

日・月と休日出勤、今日は早く終わりましたが、自分の報告レス読み返して愕然としています。
人間は寝ないと駄目ですね、気持ちと時系列がこんがらがっている。
土曜の朝に自分の母が来て、同日昼に妻の実家のつもりで書いたのに、日曜って書いてますし(仕事です)、妻を許す気にもなっていたなんて。
まったく自分は、どうかしていました。

のびたさんのレスの中に、自分が早く帰っても掃除しないとかありますが、していますよ、自分の出来ることはやっています。
以前、そうレスした事があるのですが、自分にとっては休日の日常(掃除内容等)をレスしただけの内容だったのですが、掲載されませんでした。
書いた内容の何がいかんかったのか、今でも不思議ですが。
食費は、純粋に食費だけに十万かかっていましたが、日用品込みに変わってきていました、多少はマシになっていた程度でしょうが。
妻は、トイレットペーパーや箱ティッシュ等のかさばる物は買って来ないので。(仕事帰りに日用品を持つのは格好悪い、だそうです)

まぁいいや、もう過去の事だし。
皆さんのレスを読みながら、先の事を考えます。
続きます。




青汁です 続きです。   青汁(トピ主)   2009年10月12日 17:53

妻は、食事の支度がしたいので生活費をくれないか、と言いました。
自分は、食事は要らないから、と断りましたが、妻には財布の中にも(妻の)通帳にも現金が無いのです、見せてきたので仕方なく、三万渡しましたが、
妻の食事代までしばらくは面倒を見ざるをえない様です。
その上で、妻には当面の生活費と、アパートの契約にかかる費用、何なら数か月分の家賃を負担してやるから離婚してくれ、と言いました。
返事をせず、掃除して見せる妻に辟易としながら、仕事はどうしたか聞いた所、無断欠勤一週間で辞めるとふざけた事を言うので、今から店に行って店長に謝って、有給の消化で何とかならないか、とにかく続けて働かせて貰えるように頼んで来い、と追い出しました。
一緒に来て欲しいとグズグズ言われましたが、断りました。

で、小町に投稿している次第です。
遅くなりましたが、投稿してくれていた皆さん有難うございます。
妻から電話があり今日はこのまま仕事をして行くと。
本来妻の休む曜日ですが、許して貰えたって事でしょうか、罪滅ぼしに残業でも何でもしたらいい。
妻の職の確保は出来た様ですし、後は今夜話し合います。




青汁です 投稿有難うございます。   青汁(トピ主)   2009年10月12日 20:51

先程自分が投稿したものが、まだ掲載されていないのですが、投稿をいただいているので書きます。

マンションは結婚時に借りた賃貸ですから、引き払うのは簡単です。
家具らしい家具も無いです、クローゼット等のマンションに作り付けの物が多いので、ベッドが二台とか家電くらいですから。
自分が新生活を始める時には、全て買い替えます。
ロクな思い出も無いですし、妻が欲しがればあげます、全部ひっくるめて持って出て行ってくれればいいと思っています。
慰謝料こっちが欲しい位ですが、この際、離婚届に判をついてくれるなら、幾らか払っても良いです、独身時代のと、この八年程は自分だけでしてきた貯金もありますから、まぁこれは最後の手段に取っておきますが。

さっきインスタントラーメンを食べ終えましたが、また妻から電話。
妻は仕事の帰りに食べてくる、知らんがな。
外食は金がかかるってのに、この先やっていけるのか。
危機感が無さ過ぎ、自分の渡した三万しか無いのに。
放り出したくなってきた。

妻のカードは、妻自身の物です。
自分はカード、一応、一枚だけ持っていますが。




青汁です 投稿有難うございます。   青汁(トピ主)   2009年10月13日 21:07

多くの御忠告、また、心配をいただき有難うございます。
昨晩の、妻帰宅後の話し合いの事です。

自分には、妻は話したくないので忙しそうに振舞っている様に思えますが、帰宅後いそいそと洗濯をしたりして見せています。
話をしている間も、その辺の新聞を重ねてみたり。
自分の気持ちがひねくれてしまったのかもしれませんが、全てが演技に思えてしまうのです。
妻には、今更そんな事をして見せても、離婚の意思は変わらないと言ってあります、今月中に出て行ってくれ、自分はワンルームに引っ越すからと。
自分も大急ぎで、新居を探さねばなりません。

期限を切った事で、自分が本気で引っ越す気だと分かったのか、妻が取り乱しています、泣き喚き、ご免なさいと床に額を擦りつける様に、土下座を何度もしたり。
そんな妻は放っておきましたが、どうにも後味が悪かったです。

今晩も話しました、妻は、既に自分に弁護士が付いていると思っているらしく、一方、妻には金銭の余裕が無く弁護士に頼みたくてもできないのに卑怯だ、と。
つまり、妻は、弁護士に依頼出来たら自分と戦う気なのか、と。




青汁です 投稿有難うございます。   青汁(トピ主)   2009年10月14日 21:53

木曜は残業で遅くなるので投稿できません、金曜に休みを貰いましたので、明日はその分、仕事に目処を立ててきます。

今日、離婚の事を上役にも相談してみました、自分の今までの仕事に既婚・独身は関係ないと思っていますが、心配ではありましたので。
前に、投稿で心配もいただいておりました、有難うございます。
上役には、離婚で不利益など今時無いからと、慰めて貰えました。
言葉通り受け取っても良いものか悩む所ですが、身から出た錆なので仕方がないですね。

金曜、役所で離婚届を貰ってきます。
あと、新居を探してきたいと思っています。
このマンションの管理会社に月末退去の連絡もしなければ。
急だが、大丈夫かな。
大して荷物は無いのだけれど、一応、引っ越し会社に見積もって貰うか。
やることばかりだ。
今夜の妻との話の方向を見て、弁護士への依頼も。

カードの心配を多くいただいております、有難うございます。
多分、大丈夫だとは思いますが、今一度、確認をしておこうと思います。
妻は仕事からまだ帰っていませんが、今夜は、とりあえず別居を告げます。
今月末が期限と念を押します。




青汁です 投稿有難うございます。   青汁(トピ主)   2009年10月16日 9:23

一昨日の夜、妻は帰って来ませんでした。
話し合いから逃げた・・・のか、分かりませんが、再び自身の実家に帰った模様です、妻の実家からは連絡や苦情はありません。

昨日は妻から、自分の仕事中に電話がありました。
話によれば、妻は仕事を辞めました、店にしたら何とも迷惑な話だ。
もう勝手にしてくれ、と自分が言ったら、「勝手にする」
離婚でいいな、と言ったら、「離婚でいい」
明日、離婚届に判を押しにマンションに来い、と言ったら、「条件がある」

皆さんの御忠告通り調べてみました。
妻の部屋を漁って、利用明細や請求書を大量に見つけました。
妻のカードの借金、買い物では無く、キャッシングで限度額一杯でした。
ただ、妻の名前のカードだけで、自分への請求は無いですし、自分のカードは家族カードを作っていませんので、使われている心配も無いです。
利用明細の束と一緒に、貸金業法が変わり、所得を知らせなければならない旨のお知らせの封書(開封済み)が置いてあり、妻の場合、あの借入残高に、あの所得で今後が無職では、もう借りられないと思われます。続きます。




青汁です 続きです。   青汁(トピ主)   2009年10月16日 10:05

で、妻の言う条件です。
実家に世話にならざるを得ないが肩身が狭いから、実家にいくらか渡したい、用意してくれ。
実家に迷惑になるので、借金を完済させたいから、それも。
やり直そうとした私を追い出し、離婚を突き付けた慰謝料として、いくらか欲しい、口座番号は・・・
と、やりはじめたので、
ちょっと待て、慰謝料はおかしい、お前の肩身など知った事か、後は弁護士に言え、明日弁護士から連絡して貰う、と言って電話を切りました。
たまたま周りに誰もいなくて良かった。

今朝、また妻から電話が。
昨日はごめんね、お金いくらでもいいから助けて欲しい、お願いします、と昨日の上からの態度とは真逆の態度で、二重人格かと思う程です。
聞くだけ聞いてやるが、お前はいくら欲しいんだ、と水を向けてみました。
百は無いと困るけれど、五十でもいい・・・だ、そうだ。

自分が、結婚する時に費用を全部出したが半分は返してくれ、弁護士に言って、慰謝料と合わせて請求すると言った途端に、妻がキレて
じゃあもういいっ 今から判押しに行くわっ それでいいんでしょっ・・・で、ぷつっと電話切れました。続きます。





青汁です 続きの続きです。   青汁(トピ主)   2009年10月16日 10:16

さて、妻はどうするつもりだろうか。
妻が来る前に、離婚届貰ってこないといけないので手短にお知らせします。

保険の心配までしていただいておりますが、会社の団体の保険で、自分の給料から天引きされています、離婚したら即、受取人は実家の母にでも変更しておきます。
妻には、保険料を払う余裕すらない経済状態ですので、新聞に載る様な心配は要らないと思います。
御心配、有難うございました。

週末、のんびりできるかなぁ。
役所行ってきます、すいません、今はここまでです。







妻に専業主婦に戻って欲しい。 その1
妻に専業主婦に戻って欲しい。 その2
妻に専業主婦に戻って欲しい。 その3



管理人コメント

青汁さん頑張れ! その2へ続きます。


関連記事
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。