同僚へ。こんなに払えない!   ☆ - 発言小町まとめ 『ちゃんと解決したトピ&結論まで到達した』トピ集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同僚へ。こんなに払えない!   ☆

同僚へ。こんなに払えない! フラワー 2008年4月22日 0:17

 会社の同僚(A)のことで相談です。Aは30代、私は20代後半です。
Aはアクセサリーを作るのが得意で、毎日日替わりで素敵なものをしています。
ネットオークションに出したりするほか、知人のオーダーも受けるというころで、先日、デザインを書いて持って行きました。
彼女のネットオークションの相場を見ていたので、値段については特になにも言いませんでした。
しかし、作品が仕上がってきたら私が驚くような値段を言い出しました。
お店で買うのでもないのにそんなに出せません。 




 こちらは普段の値段を見て安心していたのに、これってだまされたのと同じようなものではないですか?
デザインの段階でもこんな金具は売ってないとか、強度に問題があるとか、かなり重くなるとか、ダメ出しされてたくさん妥協しました。正直、出来上がりも私の考えていたのと少し違う色の石が使われていて納得がいきません。
Aは普段の相場まで価格を下げるべきではないでしょうか。 






トピ主です フラワー(トピ主) 2008年4月22日 21:13

レスありがとうございます。
予算を話し合わなかったことについてですが、
別の同僚から見せてもらったものはビーズと天然石を組み合わせて1500円くらいだった、と言っていました。(ありもので作ったから、とは言っていましたが)
彼女の普段のオークションはそれと同じくらいか、少し高いくらいなので、まさか自分だけが、ととても驚いてしまったのです。

私の作ってもらったものですが、アメジストの一部がグラデーションのように黄色くなった石がペンダントトップ、ネック部分はシルバーパーツとスモーキークオーツと不揃いなグレーの真珠です。
これで「8000円でいいよ」と言われましたが、8000円あったらもう少し足してお店で気に入った結構いいものが買えると思うので、腑に落ちません。

確かに全部私のために材料を揃えるとしたらそのくらいになってしまうのかもしれないですが、全部使い切るわけじゃないし、余りは他の作品に回せるのでは?全部私の負担にしなくてもいいのに、ともやもやします。

やはり同僚に交渉してみます。




トピ主です フラワー(トピ主) 2008年4月23日 20:57

ここでも「交渉してみたら」という意見もありましたので、
予算を伝えていなかったのは申し訳ないけど、正直高すぎる、と言ってみました。
Aは驚いた顔をして、「そう、わかった」と一度は頷きましたが、
少し経ってから私の所へ来て、「高いっていうけど、これはペンダントトップの値段だけの額だったのに。他のパーツは手持ちだから、値段に入れなかったのに」と、抗議をしだしました。

その石は、何人かにご指摘いただいたように「アメトリン」という石でした。注文しようと思ったのも、この石がAのしているネックレスに入っていて、とても素敵だったからでした。
私は確かに「その石の雫型の大きいタイプで、天然石を中心に」というオーダーをしました。でも、そんなに高いなら事前に聞いてくれればいいのに、と思ってしまいました。色が微妙に好みでないとも言いましたが、天然石だから仕方がないと言い返されました。

Aははじめは困ると言っていましたが、だんだん機嫌が悪くなってきて、しまいには「いつもお世話になっているから今回のそれはあげる。お金はいい」と言いました。でも顔は納得していません。なんだか後味が悪いです。




トピ主です フラワー(トピ主) 2008年4月24日 23:05

辛口のレスが多くて正直へこんでいます。
石の値段も調べてわかりました。私が考えていたよりもずっと高くて、同僚がどれだけ私に気をつかってくれていたかがわかりました。

ただで作ってもらおうとはもちろん思っていなかったので、同僚の態度に戸惑っています。
挨拶をしてもよそよそしく、怒ってはいませんが目もろくにあわせてくれません。謝らなければとは思ったのですが、怖くて声をかけられずに1日終わりました。

帰ってからペンダントを眺めていたら、遊びに来ていた義姉が「すごくいいね、どこで買った?」と聞いてきたので「同僚に作ってもらいました」と言うと、「材料費だけでも1万以上するでしょ?デザインも凝ってるし、こんなの作るの大変だよ」と、延々とほめだしました。私はだんだん悲しくなってきて、義姉の前で泣いてしまいました。
義姉は驚いていましたが、事情を話すとみなさんがおっしゃるようなことを、真剣に諭すように私に言いました。
今まで、そんなに失礼なことをしただろうかとどこかで思っていましたが、
身近な人に言われたことで現実として認めることができました。
明日、Aに謝ろうと思います。




トピ主です フラワー(トピ主) 2008年4月27日 22:46

みなさんの助言通り、同僚と話すことができました。
Aは最初は「もうその話はいいから」「誰かにいいつけたりしようとか考えてないから」と、迷惑そうだったのですが
一生懸命話したら、黙って聞いてくれました。
私がものの値段を知らなかったこと、どれだけ失礼なことをしたかわかっていなかったことなどを一生懸命謝り、8000円と用意したお菓子を渡しました。

Aは「私もだいたいの値段を言っておけばよかった。ごめんね」と言ってくれました。私が「工賃のほか材料代を負担させてしまってごめんなさい」と言うと、Aは「フラワーが素敵だといったネックレスは一番のお気に入りで、褒められて凄く嬉しかったので、最低限の値段にしようと思った」「見せたとき、8000円の価値がないと思われたことが悲しくて、つい頭に血が昇ってしまった」と言いました。
Aは8000円を受け取ってくれて「次の作品の材料代にするね」と言ってくれました。

3時のおやつの時間に、Aがお茶を入れてくれて、みんなで私が渡したお菓子を食べました。恥ずかしいけど、Aの優しさが嬉しかったです。



トピ主です フラワー(トピ主) 2008年4月27日 22:59

今やっと、冷静にアクセサリーを見ることができます。シックで凝ったデザインで、オフィスでも浮かずとても素敵です。いつまでも大切にしようと思います。

最初からただでもらうつもりだったのでは、というご意見もありましたが
それは絶対にありません。
私はものの価値を知りませんでしたが、無料でなにかしてもらおうと思ったりは絶対にしないです。
私がお金のことでもめたとき、同僚が怒って行ってしまったので返すタイミングを逸した形になっていましたが、私自身、あの時点では「もらった」という意識はありませんでした。

今回は自分の浅はかな考えで皆さんにも義姉にもご迷惑をおかけしました。
いろいろとご意見をくださった皆様、石の相場や意味を教えてくださった皆様、本当に勉強になりました。ありがとうございました。






管理人コメント

意外と身近におきそうな出来事、無知は怖いです。小町は勉強になりますね。


関連記事
コメント
非公開コメント

No title

物の価値を知らないとは恐ろしい・・・

2012-05-12 03:19 | from -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。